J-BassLife 4Beatに憧れて

弓を始めて10か月 【YAMAHA SLB-200】





b0361080_08080790.jpg




今年の2月10日のレッスンで初めて弓をシェイクダウンし、ちょうど10か月が経過しました。サイレントを手にした際にも弓を手にした際にもそれなりの志を持って始めたつもりですが、途中、気持ちが薄れたり諦めたり、挫折せずに日々楽しめています。

日々1~2時間の練習時間を確保しているのですが、自然ともっと練習したいよね~と弓では音量が大きく練習を控えていた単身赴任先の独房でも、駒の周りにタオルを巻き付け音が出ない状態にしながら限られた練習内容になりますが楽しんでいます。

僅か10か月で上達するはずもないのですが、楽器を構える事や、弾く事に大切な大小の筋力や基盤が身に付いていると信じていますし、雑音だったG線やハイポジション、そして低いE線を自身で振動させ鳴らし始められている感覚が勘違いでないとも感じられいます。所詮、初心者の戯言ですし自身で鳴らすなどとおこがましい事は分かっているのですが、小さくても感じられるからこそサイレントの練習が楽しくて楽しくて。

この10か月導いて貰っている先生に感謝し、その音に憧れながら1歩づつ前進する明確な目標が山積している事も楽しい要因。
サイレントやEUB,コントラバスに憧れてみても、早い時期に辞めてしまう方が多い様にも感じるのですが、今日までそんな事は頭を過らず楽しめていますので、引き続き基礎練習と新たな課題に没頭しようと思っています。





にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
日本ブログ村


[PR]
# by j-basslife | 2018-11-12 07:42 | 日常 | Comments(0)

自撮り。 【YAMAHA SLB-200】



b0361080_08080790.jpg



レッスンに通いながら、必ず心掛けている事がビデオ撮影。
90分のレッスン内容全てを理解し、覚えて帰るなんて事は不可能だと思い継続しています。帰宅してからは直ぐにPCと共に携帯にも動画を取り込み復習を行う事で、教わった事が明確に蘇り、更に理解しきれていない事、疑問点を再度質問する様にしています。
そしてレッスン中の自身の弾いている姿や音と共に先生が弾かれている全てを納める事で、言葉で教わった事にプラスして動画から学んだり、少しでも真似出来る様になりたいと考える事も楽しくなっています。

そして、日々の練習でも時折ですが自撮りをしています。
鏡を見ながらの確認もありますが、静止時のフォーム確認等は出来ても実際に弾きながらの確認は無理でしょう。常に撮影する事はありませんが、一つの課題に取組みながら時折撮影する事で、反省材料や課題が分かり易いと感じています。
楽器の構え方やバランス、右手の動かし方や弓先の高さ、そしてストロークしている位置等を確認出来たり、左手では肘の高さや動かし方等多くの気になる点を自身で確認出来ると共に、サイレントであっても自身の音を改めてきっちり聴く事も大切にしているつもり。
毎回あまりの酷さに凹む事になるのは分かっているのですが、それが現実の自分。

レッスンでは先生が時折、「肘が下がっていますよ、弓先が下がっていますよ、その音はもう少し駒側で弾いてみましょう・・・・・・と」さりげなく指導頂け、ハッと目が覚める事になりますが、自身の練習でも動画を撮る事で意識を高められれば思っています。
そして翌レッスン迄の1か月間で設定する目標へ取組みながら、時折自撮りしてみる事で凹むばかりではなく、少しでも改善の兆しを感じられる瞬間があれば素直に嬉しい事です。

サイレントの練習ではエフェクターの妄想や購入も無い為、SONY のミュージックビデオHDR-MV1を購入しましたが、私を導く為の大切なエフェクターとなっている様に感じています。



にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村


[PR]
# by j-basslife | 2018-11-09 06:08 | 日常 | Comments(0)

取組みたいと憧れる曲。【アメイジンググレイス】 YAMAHA SLB-200



メジャーな曲ばかり選んでいる訳ではないのですが、名曲ってやはり魅かれる事が多いですよね。

池松宏さんのアベマリアも素敵ですが、齋藤順さんのアメイジンググレイスも素敵。







齋藤順さんのアメイジンググレイス。
弓もピチカートも素敵で心地良いです。こんなのやりたい。



次々と取組みたい曲が頭に浮かぶのですが、今は課題曲のDannyBoyに夢中。
自身で運指や弓のスラー等も概ねパターンも決まり日々没頭しています。ノンビブラートでの練習に加え、ビブラートを入れたパターンと共に取組んでいます。ビブラートもメトロノームの各テンポに合わせ大きく振ってみたり小さく振ってみたりと試行錯誤中。教わっているスッと弓を弦から外す事も練習していますが、どれも基本に忠実に。今はぎこちなく機械の様な動きですが、何時の日か自分のサイレントで歌える様になりたい。

理想は妄想なのは分かっていますが、最近日々の練習時間が足らない事にストレスを感じられる程熱中出来ている事が幸せな毎日。
何時の日か、ジャズトリオなんて言う事も夢見ていますが、アマのオーケストラに参加させて貰える位にもなりたいと真剣に考えるこの頃。もう55歳ですから夢は叶うのか~





こちらも素敵!




にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村
[PR]
# by j-basslife | 2018-11-05 07:18 | お気に入りの音楽 | Comments(0)

Black Bass Quintet 、強烈にカッコ良いと思う!


コントラバスだけの編成と言えば、先ずはオルケストラ・ド・コントラバスが思い浮かびます。アルバムも大半を購入していますが、コントラバスの魅力に触れる事が出来ると思っています。


そして、国内でも思いっきりカッコ良いのがBlack Bass Quintet !
東京藝術大学のメンバーで構成されているのですが、あまりにもカッコ良く、何と言っても楽しく皆さん好きなんでしょうね。
私が教わっている先生も同じ音大卒なのですが、年齢的に少し後輩になるのかな?次回レッスンで聞いてみようと思います。


ある意味ロックでポップでシンフォニック、深く考えずにカッコ良い!





(PV) ルパン三世のテーマ'80 / Black Bass Quintet






ピンクレディメドレー(コントラバス四重奏) / Black Bass






熊蜂の飛行 〜 津軽海峡・冬景色 / Black Bass Quintet






01ルパン三世'80.mov
こちらはLIVEですね。




移民の歌.m4v
やばい位にカッコ良すぎ。




09 Highwey Star.mov




16 サザエさん一家.mov



興味のある方はユーチューブでBlack Bass Quintet を検索してみて下さい。
エレベを楽しまれている方で、こんな動画から、ちょっとコントラバスを始めてみたいな~なんて感じられる方は・・・・・・是非チャレンジを。






にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村
[PR]
# by j-basslife | 2018-11-02 06:08 | お気に入りの音楽 | Comments(0)

取組みたいと憧れる曲。【アヴェマリア】 YAMAHA SLB-200






アヴェマリア
作曲:バッハ作曲・編曲:グノー



池松 宏さんが弾かれているアヴェマリア。
聴き入って、観見入って、憧れて。
お気に入りはPCと共に携帯にも動画を入れているのですが、一体何回観て聴いたか分かりません。
両手の動きや使い方が教わっている事にも通じる事もありますし、心打たれるばかりではなく憧れるばかり。

何時の日か課題曲にお願いしたいと思いながらも、動画での弓の動きや運指が暗記出来る程見入っています。楽譜を手に入れ先生に教わった様に、自身でどんどん書き込みながら練習したくなっています。

バイオリンやチェロも素敵だなと思うのですが、コントラバスの音も素敵です。ピチカートも上手くなりたいですし、弓も上手くなりたいと贅沢に楽しみましょう。




にほんブログ村 音楽ブログ ベースへ
にほんブログ村
[PR]
# by j-basslife | 2018-10-30 07:28 | お気に入りの音楽 | Comments(0)



全国あちこち転勤しながら現在は熊本県八代市で単身赴任生活中の54歳。高、大学生2人の息子が音楽を始めた事に感化され、私も学生時代経験のあるベースをこの歳になって再度楽しむ事にしました。Spector NS-2ではハードロックやプログレをYamaha SLB-200Silentではジャズベースと共に2018年1月からは弓への取り組みも始めてみました。     
カテゴリ
タグ
最新の記事
最新のコメント
キャットてぃるさん ..
by j-basslife at 10:22
こんにちは。 はい。ポ..
by キャットてぃる at 10:32
キャットてぃるさん ..
by j-basslife at 19:32
おはようございます。 ..
by キャットてぃる at 08:38
かめさん 初めまし..
by j-basslife at 07:19
フォロー中のブログ
画像一覧